<   2007年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
MAYOTOライブラリーボード
今日、僕は図書館に行った。

MAYOTOライブラリーボード認定講座のポスターがあった。
9月のメンバー改選に向けて、委員の認定講座が開かれるらしい。
認定講座は5回で、MAYOTOの理念やサービスのあり方、
予算や選書計画、職員体制などMAYOTOの運営に関わる情報を共有するための講座だ。
この講座を受講したメンバーの中から公募で今年度のライブラリーボード委員が選ばれる。
MAYOTOを運営する大事な会議だから、図書館の基本的なあり方の知識を持って
参加できるようになっているのだ。情報の共有あってこその市民参画だから、
MAYOTOの利用者にとってはとても当たり前なこと。
議案はあらかじめ公開されてパブリックコメントを求めるし、
会議は公開で行われている。興味があったら、傍聴してみるといいよ。
[PR]
by ma_yo_to | 2007-06-27 00:00 | 「真夜中の図書館」
旬のオススメ
今日、僕は図書館に行った。

ロビーに色とりどりのアジサイが飾ってあった。
うっとうしい梅雨の気分を晴らしてくれるようでいい感じ。
このアジサイは、毎年開催されるアジサイ祭りから届けられる。
もちろん、アジサイ祭りのご案内も一緒に。
MAYOTOは季節感を大切にしているので、季節ごとのイベントや
旬の野菜をつかった料理のレシピや旅行案内などもタイムリーに展示される。
毎年おなじみのお知らせもあるし、いろいろサプライズな展示もある。
今年は「かさ」のギャラリーだった。傘と言ってもいろんなタイプがあるんだね。
美しいものや実用的なもの、子供用のかわいいもの・・
家族や友だちと観ている人が多かった。
[PR]
by ma_yo_to | 2007-06-18 00:00 | 「真夜中の図書館」
テレビ討論会
今日、僕は図書館に行った。

ホールで議会中継をしていた。みんな、三々五々立ち止まりテレビを見ている。
議員の質問を聞きながらmemoをとる人、フリップに感想を書いて見せる人、
議論を始める人と反応はさまざまだ。
最近の一般質問には条例や法律に抵触すると言う問題も少なくない。
議員がそんな発言をすると、すぐに条例文が広げられ、
解説をする人と質問をする人がいる。
議場で傍聴するよりMAYOTOでみんなで聞いたほうが
楽しいし、勉強になるらしく議会中継は結構人気がある。
政治は継続して見ていないと分かりにくいものだから
自治に関心を持つ人が増えるのは、といても良いことだと思う。

議会が終わるころには、司書が議会の問題について
学ぶための本や情報を並べはじめる。借りて帰る人も多いらしい。
[PR]
by ma_yo_to | 2007-06-13 00:00 | 「真夜中の図書館」
MAYOTOステーショナリー
今日、僕は図書館に行った。

図書館にステ-ショナリーコーナーが出来ていた。
MAYOTOに協力してくれている絵本作家や芸術家と
コラボしたMAYOTOグッズだ。
ペーパーウェイトや付箋、ブックスタンドや鉛筆とmemoなど。
MAYOTOグッズだけでなく、素敵な浸けペンや色鉛筆とか
万年筆とかポストカードもある。
全てエコロジーグッズで、付箋なども何度も使えるように作られている。
そして、本を傷めにないようにデザインされていると聞いた。
おしゃれで、実用的で、MAYOTOに貢献できるならこんないいことはない。
ちょっとしたプレゼントに重宝しそうだ。
[PR]
by ma_yo_to | 2007-06-12 00:00
レファレンスゼロ宣言
今日、僕は図書館に行った。

図書館の壁には、大きな垂れ幕がかかっていた。
「レファレンスゼロ宣言」と書いてある。
今までの図書館では、レファレンスの数がどんなに多いかが評価だった。
でも、MAYOTOでは司書に頼らないで、
本や情報を探すことが出来る市民を育てることを目標に掲げた。
そのためには、今までのようなやり方では駄目だ。
誰でも知りたい情報を簡単に探せるシステムを作るのだという。
そして、情報検索の講座を開催すると言うのだ。
レファレンスがゼロになる事はないかもしれないが、
レファレンスの数が減り、レベルが高くなることは確実だ。
知りたいことは、予測でしかない。
答えは、出てきたときに分かるものだ。
そう考えれば、出来る限り自分で答えを探すことが出来たほうがよい。
MAYOTOの価値はぐんと上がるに違いない。
[PR]
by ma_yo_to | 2007-06-11 00:00 | 「真夜中の図書館」
町の一日展
今日、僕は図書館へ行った。

図書館のあちこちで時の記念日にちなんで「町の一日展」をやっていた。
コミュニティの一日を、それぞれの人が定点観測するデジカメ写真展だ。
6時・8時・10時・・と2時間ごとに、同じアングルで町の風景を写真に撮る。
例えば、交差点とか、駅とか、学校の校庭とか、海とか、鳥の巣とか犬小屋とか
自宅やオフィスからみえる何気ない風景を参加者が一日がかりで撮影したものだ。
MAYOTOは、それにあわせて世界の子ども達の写真展を開催していた。
きっと今日も、どこかにお腹をすかせている子ども達や
病気で苦しんでいる子ども達がいることも知って欲しいという思いだろう。
でも、私たちの一日は何ごともなく、平凡に過ぎていく。
コミュニティの皆さんが平和な一日の大切さを感じて、
世界が平和になるように、すこしでも関心を持つきっかけになったらいいなと思った。
[PR]
by ma_yo_to | 2007-06-09 09:57 | 「真夜中の図書館」



不思議なパラレルワールド「真夜中の図書館」
by ma_yo_to
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
「真夜中の図書館」
あなたの「マ・ヨ・ト」は?
「真夜中の図書館」メイキング
キュレーター企画書
以前の記事
2007年 06月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
最新のトラックバック
[図書館]「レファレンス..
from かたつむりは電子図書館の夢を..
勝手に稼いでくれる優秀な..
from Infortop.net
【おすすめサイト】「図書..
from 丸山高弘の日々是電網 - ..
フォロー中のブログ
「図書館を作る」ブログ
「マ・ヨ・ト」の【オススメ】
「としょかん発見塾」図書館について楽しく学習する市民グループ。
「ぶっくくらぶ」糸島の図書館作りを応援する会
「新現役の会」
団塊世代を考える!
「いとぐら」いとしま地域のポータルサイト

= = [お知らせ] = =
キャンドルナイトinいとしま(6/15)のリポートはこちらから⇒≫クリック≪
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧